草津/湖南エリア

滋賀県草津市に住むママを応援!草津市の子育て支援に関する助成金について

滋賀県草津市に住むママを応援!草津市の子育て支援に関する助成金について

こんにちは!絶賛子育て中の管理人mamangaです!

早速ですが、自分の住んでいる地域の子育てに関する助成金はしっかり活用できてますか?

知っているのと知らないのでは大違い。しっかりと知識をつけて、子育ての負担を少しでも減らしていきましょう♪

駅前には百貨店やショッピングモールがあり利便性もよく、京都や大阪へのアクセスも抜群でありながらも自然も多く有する滋賀県草津市。

今回は草津市の子育て支援の中でも助成金情報を紹介していきます!

(2021年6月16日時点の情報となります。)

滋賀県草津市に住むママを応援!草津市の子育て支援に関する助成金について

滋賀県草津市の子育て支援をご紹介していきます。
気になったら草津市の各担当部署へご相談ください。

児童手当

滋賀県草津市の児童手当の支給対象は0歳から中学校卒業まで(15歳になった後、最初の3月31日まで)となっています。

支給開始月は原則、申請月の翌月から支給されます。ただし、月末出生・月末転入の方の場合は、出生日・転出予定日の翌日から15日以内に申請すれば、出生・転出予定日の翌月から支給されるとなっています。

支給要件

  • 国内に居住する児童のみが対象となります。(留学等の場合を除く)
  • 児童福祉施設等に入所している児童の手当については、施設の設置者等に支給します。
  • 未成年後見人や父母が海外にいる場合に父母に代わり児童を養育している方に対しても、父母と同様の用件で支給します。
  • 手当の支給要件を満たす方が複数いる場合は、児童と同居している方に支給します。(単身赴任の場合は除く)

出産育児一時金

出産育児一時金の支給額は原則42万円です。

在胎週数が22週に達していないなど、産科医療補償制度加算対象出産ではない場合は40万4千円となります。
(なお、平成26年12月末までの出産については42万円・産科医療補償制度加算対象出産ではない場合の一時金支給額は39万円となります。)

不育症治療費助成金交付事業

草津市では、医療機関で受けた不育症治療に要した医療保険適用外の費用の一部を助成します。助成額は、1年度につき上限30万円までとなります。

助成対象者

次のすべてに該当する法律上の婚姻をしている夫婦です。

  • 申請日において、夫婦のどちらかが、草津市に住民登録をしている
  • 医療機関において、不育症と診断され、検査や治療を受けている(注記:2回以上の流産で保険適用外(混合診療は含まない)の検査・治療費用に限ります)
  • 申請時に、市税等を完納している(ただし、交付申請時において納税義務がない場合は除きます)
  • 夫および妻の前年の所得の合計額が730万円未満(所得の計算は児童手当法施行令を準用します。所得判定表を参照してください)

妊婦健康診査の公費負担助成

草津市では、妊娠中の健康管理に努めていただくために、妊婦健康診査の公費負担助成を行っています。

対象者は妊婦健康診査受診日当日に、草津市に住民登録をしている人で、母子健康手帳別冊の交付を受けた妊婦の方になります。

妊娠届出の手続きの際に、妊婦健康診査受診券(基本受診券14枚、検査受診券10枚)を「母子健康手帳別冊」に綴じ込み交付されます。

内容

  • 基本受診(問診、診察、体重、血圧測定、尿検査などを含む) 14回
  • 超音波検査 4回
  • 血液検査(初期、中期、後期) 各1回
  • 子宮がん 1回
  • GBS(B群溶血性レンサ球菌) 1回
  • HTLV-1検査 1回(初期、または中期血液検査と同時実施)
  • クラミジア検査 1回

まとめ

今回は滋賀県草津市の子育て支援の助成金についてご紹介しました。

子育てをしているならぜひとも活用していただきたい支援金になっていますので申請漏れの内容にしていきましょう!
詳しくは下記草津市のHPの子育て支援のページでご確認ください。

 

こちらの記事もおススメ
ニュース

【緊急事態宣言に伴う休園情報】滋賀県の子供が今、体を動かして遊べる公園

2020年4月19日
しがジン│滋賀の情報発信マガジン│滋賀のママ目線で滋賀情報を発信
滋賀県内の子供が体を動かして遊べる公園&公園の休園情報 滋賀県内のこどもが体を動かして遊べる公園の一覧です。 休園しているところも多いで …