まとめ

滋賀県民向け新型コロナ対応☆子供と遊ぶ場所や子供とのGWの過ごし方

早い人はもうGWに入った人もいるのではないでしょうか?

新型コロナの影響で外出自粛となり全国各地では県をまたぐ移動は自粛、地方への規制も自粛、観光施設やスポットでは臨時休館となり、全国的にStay Homeとなっています。

我が家にも体力のありあまった子供がいるのでGWはどうしたものかと思っています。

そこでしがジンからママ目線でいくつかGWの過ごし方を提案します!

参考に「Stay Home」を楽しみましょう!

今しか楽しめない滋賀の飲食店のテイクアウトを楽しもう!

滋賀県内の飲食店では現在外出自粛に伴い規模を縮小して営業しておられ、テイクアウトを用意してくださっている店舗も多くあります。

逆に考えるとお店の味をおうちで楽しむことは今しかできません。
この機会に新しいお店の味を新規開拓するものよいかもしれません。

ご近所の飲食店でもこれもテイクアウトできるの?というお店があるかもしれませんよ。

滋賀県内のテイクアウトマップはこちら⇒滋賀テイクアウトマップ

しがジンですでに堪能したテイクアウト記事はこちら

ガーデニングやお花を楽しもう

画像Flower秋桜提供

GWは天気の良い日も多そうです。
日焼け対策をしっかりしてお庭やベランダでガーデニングをしてみてはどうでしょうか。
ご近所のお花屋さんで切り花を買ってきてお部屋に飾ってみると雰囲気も変わりますよ。

滋賀県のお花屋さんマップはこちら

帰省は避けてweb帰省しよう!

滋賀県内に祖父母がいるとしても帰省は避けましょう!
高齢者は重症化しやすいです。

自分が症状なく感染していることも考えて帰省は避けましょう。

ウェブ帰省のツールは下記にまとめてあります。

我が家でも早速LINEのテレビ電話で孫の顔を見せましたが、祖父母は大喜びでした。
大切な人に感染させたりさせられたりしてから後悔しても遅いです。

ここはウェブだけで我慢しましょう。

おうちでいろいろやってみよう!

おうち時間でできることは結構いろいろとあります。

いくつかご紹介しますので、お子様と楽しんでみてはどうでしょうか?

子供と一緒にお菓子作り

お菓子って結構時間も手間もかかるのでGWの長い連休中に子供と一緒につくってみましょう。

アイシングクッキーなんかは自分で絵を描くように作れるので親子で楽しめますよ!

おうちキャンプ

滋賀県では庭があるご家庭も多いのではないでしょうか?

庭でキャンプ料理を楽しんだり、あえてテントを出してキャンプ気分を楽しんだりするのもよいでしょう。

おうちジム

おうち時間が増えると運動不足になりがちです。
グッズもいろいろと出ているので室内でできるトレーニングを楽しみましょう!

おうちで読書

この機会に長編漫画や小説の読破にチャンレンジ!
ウェブで読める漫画や小説は多数ありますのでチャレンジしてみましょう。

この際だから寝る

普段ゆっくり休めないママも多いでしょう。
家に子供がいるとゆっくり休めないでしょうが、仕事をしているママなら朝少しゆっくり寝てみるだけで日中の疲労感はだいぶ違います。

パパがいるGWおうちにいる家庭なら子供はパパに任せて別の部屋でゆっくりさせてもらうのもリフレッシュになるのではないでしょうか。

ゲームや映画を楽しむ

今やレンタルしなくてもwebで定額でいろいろな映画が楽しめる時代です。
観たかった映画や子供が観たい映画を家族で映画館のように楽しんでみませんか?

ゲームもTVゲームもいいですが、家族で楽しむボードゲームは楽しいですよ!
「人生ゲーム」はべたですがおもしろいですよね!
押入れにしまったカードゲームやボードゲームをひっぱりだして遊ぶのもテンション上がりますよ。

掃除や模様替えを楽しむ

普段できない大掃除や気分を変えるための掃除や模様替えをするチャンスです!
断捨離してお部屋のいらないものを片づけてフリマアプリに出してしまうのもよいでしょう♪
お部屋も片付いて一石二鳥ですよ☆

オンライン飲み会してみる

子供が寝静まってからは大人時間を楽しもう!
呑みにいけないけどオンラインで仲間で繋がって語り明かすのも楽しいですよ。

より飲食店気分を楽しみたいならお店のおいしいあてをテイクアウトしてきて準備してたのしみましょ☆

滋賀県内のテイクアウトマップはこちら⇒滋賀テイクアウトマップ

近所を散策

おうちに籠っていると運動不足になりがちです。
特に子供は外に行きたがりますよね。
ご近所を散歩するだけでもイイ気分転換になります。
人が少ないことを見計らって歩いてみましょう。
新たな発見があるかも。

散策できるような公園であればご近所の方がウォーキングやランニングを楽しめるけども、駐車場だけ閉鎖しているところもあります。

外出時の注意点

・マスクをする
・除菌シートなどを持っていく
・散歩やジョギングは人の少ない時間帯
・散歩やジョギングは少ない人数で

くわしくはこちら

GW子供と遊ぶ場所と子供との過ごし方まとめ

こうやって書き出すと結構子供といっしょに楽しめそうなことが多いですね。
ただ、子供の年齢によっては一緒に楽しめることは変わってはきますが、お菓子作りであれば、子供がまだ一緒に作れない年齢であれば食べられるものを作っていっしょに美味しいものを食べるとか他の楽しみ方もあると思っています。

感染拡大させないように、自分もストレスをためないようにこのGW楽しんですごしましょう☆