長浜/湖北エリア

滋賀県にひつじのショーンがやってきた「ローザンベリー多和田」

米原:イングリッシュガーデン「ローザンベリー多和田」

高速道路米原ICを下りてから15分ほど車を走らせると山間の静かな場所にローザンベリー多和田が見えてきます。

広大なイングリッシュガーデンは1年通して様々な草花を見ることができます。

最近は「ひつじのショーン」の世界観を等身大のサイズで再現したファームガーデンではひつじのショーンの世界に入り込むこともできます。

場内には「妖精と暮らす村 フェアリーガーデン」のような不思議な展示もあり、「羊のふれあい牧場」やミニSLにのることもでき、子供から大人まで楽しめます。

オリジナルのワインや蜂蜜、グッズなどの販売コーナーやバイキングレストラン、カフェ等もそろっているので1日楽しむこともできます。

芝生広場もあるので子供たちと体を動かして遊ぶこともできます。

ローザンベリー多和田に行ってきた

実は1度行こうとGWにチャレンジしてみたんだけど、高速降りる時点で車が混みあっていて、入場制限がかかっているとツイッター情報から諦めて再度平日にトライ。

GWは駐車場に空きがでてもお客様にゆっくり楽しんでもらうためと入場制限がかかって入れない人が出たようだった。
米原駅から土日はシャトルバスが出ていているので公共交通機関で行くのがベストです。
土日も人が多いようだから、そっちの方が確実なんじゃないかな。

私たちの目的はもちろん「ひつじのショーンファームガーデン」!!

私たちはオットの仕事が振休日で休みだったので平日行きましたが、平日はすんなり入れましたが、朝一の方が良さそうです。
時間が経つにつれ駐車場も埋まっていきました。

早速お花がお出迎え。

こういうところでセンスが光る。

もともと素敵なイングリッシュガーデンがあることで話題だったんだけど、そこにショーンのエリアが出来て来場者が増えたみたい。

インスタ映えしそうなお花がたくさん咲いていました。

ここからイングリッシュガーデン。
青々とした緑がきれいでした。

ベビーカーに娘を乗せて行きましたが、お花のエリアは小道や段差が多くベビーカーでは見るのはなかなか難しかったです。
ここは抱っこひもがないとゆっくり回れないけど、ベビーカーでも途中までなら入れます♪

イングリッシュガーデンの周りの道は整備されているので外からお花を見ることもできますので、問題ありません。

後のエリアはベビーカーで問題なくまわれますし、むしろベビーカーで行って良かった

ひつじのショーンのエリアは丘の上にあるので麓の方からゆっくり見てまわりました。
途中広いバーベキューエリアや体験施設もあります。
夏バーベキューやったら気持ちよさそう。

うちの娘は小さすぎるけど子供が遊べそうな芝生ゾーンもあり、芝生ゾーンには遊び道具も置いてあります。

園内をミニSLが走っているのですが、なんとベビーカーごと乗りこめちゃいます
丘の上まで走っているので、料金はかかりますが行きに乗っておくとベビーカーで上り坂を押さなくていいので楽ちんです。

私が行った時はベビーカーの乗れるスペースは2つしかなかったので、ベビーカーの人は出発時間より早めに行っておくとよいと思います。

ちなみに娘は大興奮でした★

丘の上には「フェアリーガーデン」があって妖精たちが住む村があります。
小人サイズのおうちがあって中に入ってみたり、切り株に小さな扉があったり遊び心がある演出がたくさん。

今回いけなかったけど、リアルひつじがいて餌やり体験ができます。
娘が大きくなったら行ってみよう。
ショーンと同じ品種のひつじももちろんいますよ~❤

いよいよ「ひつじのショーンファームガーデン」です。

ひつじのショーンのエリアは人間サイズで再現されたひつじのショーンの世界がひろがっていてテンションがあがります(大人が)www


2階建てなのでベビーカーでは2階をみることはできませんが1階だけでも十分楽しめました。
オットは2階に上がってたくさん写真をとってどんなだったのか教えてくれました。
2階にはショーンに関する展示物等がありました。


ショーンや羊たち、ニワトリもすべて等身大であるので一緒に写真を撮ることができます。

子供用のアスレチックもあったので、小さなお子さんがおられる人は子供がよろこぶと思います♪
丘の上にはカフェもあり、軽食が食べられます。
ショーンのグッズも売っていたので、娘用にショーンのぬいぐるみとオットがほしいとショーンのイニシャルキーホルダーを買ってしまいました。

下る途中にワイン用のブドウを栽培しているところを見ることもできます。
今の季節青々として緑がきれいでした!!

体験工房もあり、羊毛フェルトやビザ作りなど体験することができます。


オットがひつじのショーンの缶バッジが作りたいと記念に作りました。
子供でも簡単にできるものばかりなので、ぜひ体験してみてください♪

大人だとものの5分もしないうちに完成☆

お昼は入口近くにある大地のレストラン」のバイキングにしました。
制限時間60分。

腰が据わっているのであればベビー用の椅子も準備してくれます。

ただ今回時間制限がなかなか厳しかった…小さい子供に離乳食をあげながら大人が食事を楽しむには時間が少し足らなかった。
抱っこ紐があった方が良かったかも。

次は丘の上のカフェでゆったり軽食にしよう。

野菜たっぷりのバイキングは美味しかったです♪
種類も豊富。

IMG_4676

欲張ってたくさん取ってきたのも敗因か。
唐揚げと切干大根のサラダが特に美味しかったな。
野菜たっぷりたべられたし満足!!!

赤ちゃん連れでも十分楽しめました!!
日陰の休憩スペースもあったりしたので、ゆっくり園内を見学できると思います。
娘がもう少し大きくなったらまた行きたいな。

mamangaのファミリーポイント☆

ローザンベリー多和田は子連れにも優しいポイントが盛りだくさん。
1日中遊べます。

  • 授乳室3か所あり
  • おむつ替えスペースは各トイレにあり
  • 芝生あり
  • 遊具あり

授乳室は清潔です。
冷房や暖房も完備で過ごしやすくなっています。
ミルクの調乳可能なので混合はミルクのみの人も安心。

おむつ替えスペースは男性トイレにもあるのでこういう時こそパパの出番です。

芝生の広場があるので子供さんを遊ばせるにはぴったりで遊び道具も置いてあります。
至れり尽くせり。

赤ちゃん連れの方はカフェで軽食の方がゆっくりできるかもしれません。
バイキングは楽しいですが、月齢によってはなかなかじっとしてくれず親は時間制限ばかりが気になってゆっくり食事が楽しめないかもしれません…。
抱っこ紐があるといいですね。

場所によっては抱っこ紐があった方が楽ちんかもしれないので、ベビーカーに積んでおくとよいと思います。

抱っこ紐とベビーカーを併用すればゆっくり楽しめると思います。

施設data:ローザンベリー多和田

施設名 ローザンベリー多和田
営業時間 10:00~17:00
(レストランは11:00~15:00 / 受付~14:30まで)
※冬季期間12月~3月中旬は10:00~16:00
アクセス 滋賀県米原市多和田605-10(map)
定休日 毎週火曜・水曜
ホームページ https://www.rb-tawada.com/
twitter https://twitter.com/BwbkNC0ZKvATZy3
facebook https://www.facebook.com/RB.tawada/
instagram https://www.facebook.com/RB.tawada/

ローザンベリー多和田へ行くのには特に土日等は公共交通機関を使っていくことをおススメします。

土日は混雑し車で来場される場合、場合によっては駐車場に入場制限がかかってしまう場合があります。
土日祝は「JR米原駅⇔ローザンベリー多和田」でシャトルバスが運行しています。
※夏休み期間中など臨時で運行している場合もありますのでHPでご確認ください。

施設側から注意事項もありますのでHPにてご確認ください。
たとえばお弁当の持ち込みが禁止であったり、禁煙であったりペット同伴不可であったりします。

ローザンベリー多和田まとめ

晴れた日のローザンベリーは緑に囲まれ穏やかに過ごすことができました。
バーベキューをゆったり手ぶらで楽しめるスペースもあるので、今度はバーベキューでも訪れたいと思いました。

ひつじのショーンが好きだったので、その世界観に入り込めるのはとんでもなく嬉しいし楽しい時間を過ごすことができました。

イングリッシュガーデンには季節ごとの草花には癒されること間違いなしです。
ゆったりと自然に触れリラックスした時間を過ごしてみてください。