ニュース

近江の地酒 美冨久酒造の蔵祭り中止…蔵祭り限定酒を飲んで欲しい!

滋賀県内では新型コロナの影響で様々なイベントが中止となりました。
そのひとつが滋賀県の甲賀にある100年以上続く老舗蔵元「美冨久酒造(みふくしゅぞう)」のイベントで毎年行われているイベントである「美冨久酒造 春の蔵まつり」です。

管理人も毎年参加していました。

この蔵まつりで販売されるはずだったお酒がこのイベントの無期延期に伴い行き場を失ってしまっています。

このお酒をみんなに届けたい!というのが今回のクラウドファンディングになります。

そもそも美冨久酒造って?

滋賀県の甲賀市にある100年以上続く老舗蔵元が「美冨久酒造(みふくしゅぞう)」です。

管理人が個人的に大好きな酒蔵で「三連星」シリーズの赤が特に好きです。
フルーティな香りとうまみが特徴で女性でも飲みやすい日本酒になっています。

ガンダム好きな方であればにやりとするネーミングですよね!
利き酒会でも一番に伺う酒蔵で、ガンダムのコスプレでお出迎えなんて遊び心のあるおちゃめな酒蔵ですが、お酒づくりには真摯に取り組んでおられます。

初心者から上級者までウェルカムな酒蔵です。

美冨久酒造のクラウドファンディング「コロナで無期延期・・・2日間で5000人以上も集まる蔵祭り限定酒を飲んで欲しい!」とは

CAMPFIREではじまった滋賀発「コロナで無期延期・・・2日間で5000人以上も集まる蔵祭り限定酒を飲んで欲しい!」はどんなクラウドファンディングかというと、酒蔵イベントのみで販売されるはずだったお酒がイベントの中止に伴い行くあてがなくなってしまった為、クラウドファンディングを通してお届けしたいという想いから始まった取り組みです。

今回の商品は酒蔵の開放イベント「美冨久 春の蔵まつり」が新型コロナウィルスの影響で中止となってしまい、2日間の開催でその日しか販売する予定が無かった、手に入らないお酒として毎年大好評の「蔵まつり記念酒」「量り売り」のお酒が行く当てもなく冷蔵庫で眠ってしまいました。

「蔵まつり記念酒」とは、その名前通り年に一度の蔵まつりを記念して特別に醸した純米吟醸です。“蔵まつりに来ていろいろなお酒を試したけどどれもおいしい、お土産に買って帰りたいけど決められない!!”という何を選んだらいいのかわからない方にこの「蔵まつり記念酒」さえ買っておけば大丈夫!!という鉄板のお酒です。ご当地感もあり、おいしくもあり、お値打ち。美冨久酒造が自信をもってお出ししている1番の蔵まつりの目玉商品です。
その蔵まつりによる蔵まつりの為の蔵まつり記念酒を改め、恨み節も込めて「蔵まつり”残念”記念酒」としてご用意しました。
次回は”残念”なんてメッセージは絶対に入れたくない!!

またもう一つの目玉酒「量り売り」のお酒は実は「蔵まつり記念酒」と同じお酒です。違いがあるのは記念酒が加熱処理をした状態で瓶に詰めたお酒であるのに対して、量り売りは搾ったそのままの状態でタンクからお客さんの目の前で直接瓶に詰めるという超フレッシュなお酒。
これぞ“無濾過生原酒”という蔵まつりでしか味わえない醍醐味によって瓶に詰められるお酒の事です。
そして、このお酒が残念ながらお披露目される場所が無くなってしまったため、タンクのまま冷蔵庫で鎮座してしまったのですが、この度、このクラウドファンティングを通して新たなお酒としてお届けしたいと思っております。
その名も「RIZING ONE MIFUKU(ライジング ワン ミフク)」。ライジングとは昇る、上昇するなどの意味があり、このコロナウィルスによって沈んでいる気持ち、状況を何とか上昇させていきたい、盛り上げていきたい。との思いを込めてデザインも日が昇る輝きをイメージしました。また、ワン(犬デザイン)は昨年話題になったラグビーワールドカップで広く知られるようになった「ONE FOR ALL」「ALL FOR ONE」「ONE TEAM」の気持ちを愛らしい柴犬の“わん”の声でなごみながら飲んで心を一つにコロナウィルスに立ち向かいましょう!!の思いを込めています。

皆さんと笑顔で、「あの時は大変だったね、しんどかった~、でもそれを乗り越えて新しいお酒が出来た。」と、みんなで笑える日を夢見て耐えて頑張りましょう!!

出典:コロナで無期延期・・・2日間で5000人以上も集まる蔵祭り限定酒を飲んで欲しい!

美冨久酒造クラウドファンディングのリターン

リターンとしてお届けされるのは「蔵まつり残念記念酒」と「量り売り」を中心としたセットになります。

  • 「蔵まつり残念記念酒」「RISING ONE MIFUKU」720ml×1本ずつ 合計2本セット
  • 「蔵まつり残念記念酒」「RISING ONE MIFUKU」 720ml×3本ずつ 合計6本セット
  • 「蔵まつり残念記念酒」「RISING ONE MIFUKU」 1.8L×1本ずつ  合計2本セット
  • 「蔵まつり残念記念酒」「RISING ONE MIFUKU」 1.8L×3本ずつ 合計6本セット
  • 「蔵まつり残念記念酒」「RISING ONE MIFUKU」 +出店業者”鮒味”による「美冨久によく合う鮒ずし」 720ml×1本ずつ 合計2本+鮒ずしのセット
  • 「蔵まつり残念記念酒」「RISING ONE MIFUKU」 +出店業者”鮒味”による「美冨久によく合う鮒ずし」 1.8L×1本ずつ 合計2本+鮒ずしのセット
  • 「蔵まつり残念記念酒」「RISING ONE MIFUKU」 +サポート飲食店による「美冨久によく合う肴」720ml×1本ずつ 合計2本+肴のセット
  • 「蔵まつり残念記念酒」「RISING ONE MIFUKU」 +サポート飲食店による 「美冨久によく合う肴」1.8L×1本ずつ 合計2本+肴のセット

クラウドファンディングに参加する前に

クラウドファンディングの支援者にはメリット/デメリットがあります。
それをしっかりと把握した上で参加しましょう。

詳しくはCAMPFIREの下記ページ参照

「コロナで無期延期・・・2日間で5000人以上も集まる蔵祭り限定酒を飲んで欲しい!」に参加してみる

このプロジェクトに参加するには下記より参加できます。
参加する前に、どういうプロジェクトか再度しっかりと理解した上で参加しましょう。

詳細はこちらから

「コロナで無期延期・・・2日間で5000人以上も集まる蔵祭り限定酒を飲んで欲しい!」まとめ

美冨久酒造の今回のクラウドファンディングに参加することで、支援者は蔵祭り限定酒を入手することができ、酒造側は眠ったままになっている限定酒を皆様にお届けできるというどちらもwinwinのこのクラウドファンディング。

日本酒好きな方は参加してみてもよいのではないでしょうか!

 

 

こちらの記事もおススメ
ニュース

【野洲】弥生の森歴史公園で古代のハス・大賀ハスが見ごろを迎えています

2020年6月29日
しがジン│滋賀の情報発信マガジン│滋賀の情報をママ目線で発信
【野洲】銅鐸博物館の「弥生の森歴史公園」にてハスが見ごろ 野洲の銅鐸博物館の敷地にある「弥生の森歴史公園」で古代のハス・大賀ハスが見ごろを …
草津/湖南エリア

【守山】もりやま芦刈園のあじさいが見頃!色鮮やかな1万本の紫陽花を楽しもう☆

2020年6月20日
しがジン│滋賀の情報発信マガジン│滋賀の情報をママ目線で発信
守山にある「もりやま芦刈園」はあじさいで有名ですが、ただいま見ごろを迎えています。 日本と西洋の紫陽花が50品種全部で10,000本も …