甲賀/信楽エリア

【信楽】陶芸の森「リサラーソン展」6月2日から再開!6月28日まで延長決定☆

信楽にある陶芸の森で「特別展「リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅」
LISA LARSON A JOURNEY THROUGH TIME」が2020年5月末まで開催されていました。

コロナ禍の影響もあり観に行きたくても行けない人が多数おられたかと思います。

今回リサラーソン展がなんと延長されました!!!

2020年03月25日(水) – 2020年06月28日(日)まで

日本にもファンが多いリサラーソン。
私もファンの一人です。
テーブルウェアや雑貨などでリサラーソンを取り入れています。

この期間延長は嬉しいです!

2020年6月2日(火)より再開ですよ☆

「特別展「リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅」
LISA LARSON A JOURNEY THROUGH TIME」って?

展示概要は下記のようになっています。

リサ・ラーソン(1931年スウェーデン生まれ)は、人物や動物、テーブルウエアなど、数多くの名作を生み出した、世界的に知られた陶芸家のひとりです。
当館では、2015年の開催から二度目となる今回の展覧会は、スウェーデンにあるリアン・デザイン・ミュージアム館長のルーヴェ・イョンソンとリサ・ラーソンの長男マティアス・ラーソンが企画し、“旅と出会い”から新たな魅力を浮き彫りにします。
リサ・ラーソンは、北欧スウェーデンのグスタフスベリ社のデザイナーとして、なぜこれほどまでに多くの人々が惹かれるデザインを生み出すことができたのでしょうか。

この展覧会は、誰もが微笑んでしまう愛らしい動物たちやテーブルウエアなどの、アイデアの源泉に迫ります。グスタフスベリ社の同僚であり著名な北欧のデザイナーのスティグ・リンドベリや日本で出会った陶芸家の濱田庄司、アメリカ陶芸のパイオニア、ピーター・ヴォーコスのほか、リサの身近で感化しあったアーティストたちの作品や、世界各地で収集された品々を、選りすぐりのリサの作品とともに展観します。

出典:滋賀県立陶芸の森

ファンには楽しみな内容ですね!

お得なチケット情報

特別展「リサ・ラーソンー創作と出会いをめぐる旅」LISA LARSON A JOURNEY THROUGH TIME」にはお得なインターネット割引券がありますので是非ご利用くださいませ。

一般 : 800円 ⇒ 720円に割引!!

高大生:600円 ⇒ 540円に割引!!

中学生以下は、無料!!

陶芸の森HPの「特別展「リサ・ラーソンー創作と出会いをめぐる旅」LISA LARSON A JOURNEY THROUGH TIME」ページの最下部にあるインターネット割引券を印刷して持参すると割引料金で観覧できます。

イベントdata:「特別展「リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅」
LISA LARSON A JOURNEY THROUGH TIME」

イベント名 特別展「リサ・ラーソンー創作と出会いをめぐる旅」LISA LARSON A JOURNEY THROUGH TIME」
場所 滋賀県立陶芸の森(map)
開催日 2020年03月25日(水) – 2020年06月28日(日)
時間 午前9時30分〜午後5時00分(ただし、陶芸館、信楽産業展示館への入館は午後4時30分まで)
観覧料 一般  800円(640円)/高大生 600円(480円) 中学生以下無料 ※( )内は20人以上の団体料金
公式HP https://www.sccp.jp/
facebook https://www.facebook.com/togeinomori
twitter https://twitter.com/tougeinomori

 

こちらの記事もおススメ
ニュース

【甲賀市】観光ブルーベリー農園「宮ベリー」ブルーベリー狩り放題が始まりました

2020年7月13日
しがジン│滋賀の情報発信マガジン│滋賀の情報をママ目線で発信
「宮ベリー」のブルーベリー狩り放題 毎年ブルーベリーの食べ放題を実施されている観光ブルーベリー農園「宮ベリー」。 今年はコロナの影響 …
イベントレポ

日野のおいしいもんが集まる日!日野の味覚市

2019年8月21日
しがジン│滋賀の情報発信マガジン│滋賀の情報をママ目線で発信
月に1度のお楽しみ♪日野の味覚市 日野のおいしいもんが月に一度集まるのが「日野の味覚市」 近江日野商人のふるさとで歴史ある街並みの中、日野で採れたものや美味しいものがあつま …