イベントレポ

日野のおいしいもんが集まる日!日野の味覚市

月に1度のお楽しみ♪日野の味覚市

日野のおいしいもんが月に一度集まるのが「日野の味覚市」

近江日野商人のふるさとで歴史ある街並みの中、日野で採れたものや美味しいものがあつまります。

日程は決まり次第”日野観光協会”のHPで告知されますので要チェックです♪

日野の味覚市に行ってみた

2019年8月18日(日)に開催されていた”日野の味覚市”に家族で行ってみました。

まだ歴史が浅いマルシェで発展途上といった感じでお店の数は少ないですが、レベルの高いお店ばかりで驚きました。

今回の出店

  1. ファームわたむき
    お米のおやつがいろいろとありました。
  2. 睦実
    日野町上駒月の米粉を使ったパンと焼き菓子のお店で、パンとはあまり組み合わせない具を使っているところも魅力です。
  3. ワイガヤ本舗
    タピオカドリンクのキッチンカー !
  4. Taiyou Breads
    ハード系のパンやデニッシュ系が魅力のパン屋さんでよく買います。
    今回は自家製コーラなるものも販売しておられました。

どのお店もこだわりが感じられました。
行けなかったお店もありますが、いくつかご紹介します。

Taiyou Breads

ハード系のパンが美味しいパン屋さんです。
スイーツ系のパンもいろいろと揃っています。

何度も買いに行かせてもらっていますが、ハードパンなので表面は固いですが、中はもっちりとうまみのあるパンが食べられます。

今回はいつも買うベーコンエピやクリームパン等を買いました。
ベーコンエピはいつも通りの美味しさでマスタードの辛味とベーコンの旨みがハードなパンにベストマッチ♪

自家製コーラを今度は飲んでみたいな。

睦実

睦実さんは日野の米粉を使った米粉パンを販売するお店です。
お店には店主と可愛い男の子のお子さんがお出迎え。

うちも娘とオットと一緒に行ったのでなごみました。

米粉でできたパンは”おにぎりパン”や”小松菜パン”などお米と合いそうなラインナップで、小麦のパンとは違う”和”なものが多かったです。

おにぎりパンや海苔と醤油のピザ等を購入。
小麦のパンよりもっちりした食感がよかったです。
海苔や和の食材ともばっちりでした!

ワイガヤ本舗

今流行りのタピオカドリンクのお店です!

台湾から仕入れたタピオカが使われています。

インスタ映えするドリンクも多数!

しかし、おばはんは甘さ控えめを求め「このカラフルなヤツ、甘さ控えめにできませんか?」と聞いてしまう始末w
もともと甘いシロップを使っているものなので無理でしたが、他のドリンクならできるとおっしゃっていただいたので、黒糖紅茶のタピオカドリンクを甘さ控えめに仕上げてもらいました!

うーーん!丁度いい甘さ!
タピオカ自体にも味がついているからドリンクは甘さないくらいでイイ感じ♪

タピオカはもちもちの大粒で美味しかった!

日野の味覚市インフォメーション

イベント名 日野の味覚市
開催日時 2019年8月18日(日)
10:00~15:00 なくなり次第終了
アクセス 日野町村井1284番地 日野まちかど感応館新館(map)

商品がなくなり次第終了で人気のものは結構早くに完売してしまうようです。
駐車場はそれほど広くはありませんから確実にほしいものが購入したいのであれば少し早めに入っておいたほうがよさそうです。

mamangaのファミリーポイント☆

駐車場さえ確保できればゆったりとみてまわることのできるこじんまりとしたマルシェです。

日野で人気のお店が出店されているので味は間違いないです。
体に優しい食材でできているものが多いのでお子様にも安心です。

トイレは日野まちかど感応館新館のといれがあり、新しい施設ですのでトイレはきれいです。
オムツ替えも可能です。

日野の味覚市まとめ

日野の味覚市。
まだ、発展途上だけど各店舗のレベルは非常に高いので行ってみる価値あり!

美味しくて体に優しい食べ物でいっぱいでした!

まだ3回目で今後は月1で開催されるようですので、しがジンでもイベントニュースで最新情報は告知していきますのでお楽しみに!

こちらの記事もおススメ